| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「英国王のスピーチ」を見ました

震災以降DVDを借りるのを一時中断していたのですが、電力需給が落ち着いて来たのでまた借り始めました♪
以前から見ている海外ドラマ+毎週一、二本映画も借ります!

この3連休で借りたのは「英国王のスピーチ」
映画で上映されているときに見に行きたかったのですが、一緒に見に行く夫はこうゆう人間ドラマ的なものはイマイチ乗り気になってくれないので、なんとなく見逃してしまったのです。
すごく評判の良い映画でしたが、期待を裏切らない内容で、とても感動出来ました~!
英国王ジョージ6世が吃音障害を克服するまでの実話を基にした映画です!
ネタバレになってしまいますが、ラストの演説が成功した時は「ホント良かったね~!!」と、すっかり感情移入してました。
ボロボロ泣けたので、一人で見てて良かったです(こうゆうので感動して泣いてると、チャカすのでイラッとしたりするんです 笑)
第二次世界大戦の開戦の為の演説の練習の時にBGMで流れていたのが、ベートーヴェンの交響曲第7番(第二楽章)で、これから戦争をする相手国である、ドイツ人(後年はウィーン在住)の音楽だったので、なんだか皮肉に感じました。


吃音障害の克服に携わった言語聴覚士役のジェフリー・ラッシュ(写真左)をどこかで見た事あるなぁ~
・・・どこだろう?と、なかなか思い出せずにいたのですが・・・
eikokuounosupi-ti.jpg

この方でした~!
キャプテン・バルボッサ
barbossa.jpg
どうりで見た事あるわけだ!
パイレーツ・オブ・カリビアンはこの方が居ないと面白さ半減ですもんね~!
私はバルボッサはジャック・スパロウよりも好きだったりします♪

見逃した映画がまだまだいっぱい有るので、この秋はコーヒー片手にお家で映画を楽しみたいなぁ~と思います♪

ブログランキングに参加しています。
ポチッと応援宜しくお願いします
にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
にほんブログ村

こちらもポチッとよろしくです♡
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 好きな本・DVD | 15:48 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

最近のお気に入り♪

そういえば、英語学習ってブログのカテゴリが有るけど、勉強してるの?
って思ってたみなさん!
はいっ!海外ドラマはもはや単なる楽しみと化してます(汗)

でも、NHKラジオ英会話は聞き続けてます。
シャドーイングしかやってませんが、ドラマを見ていても聞き取れる単語が増えてきてます。
よくよく考えたらネイティブの方が何年もかけて言語を習得しているのだから、ちょっとやそっとで覚えるハズが無いですよね(汗)気長にやっていきます!

その海外ドラマ、「フレンズ」は全てのシーズンを見終えました。
さんざん引っ張った割にはあっさり終わったなぁ・・・って感じがしましたが、大笑い出来るし、しばらくしたらもう一回みたいドラマです。
フレンズを見終えたので「SATC」を見るぞ~!!って思っていたんですが・・・どうもタイミングが悪いらしく、何時行ってもレンタル中です。なかなかキャリーやサマンサに会えません(涙)
satc.jpg


そこで、今回はその次に見たかった「The OC」を見る事にしました。
まだ第一シーズンの終わりの方しか見ていないのですが、ビバリーヒルズ青春白書みたいですが、親世代の恋愛も描かれていて、それがまた面白いです!ティーンエイジャーの子供が居ても何時までもラブラブなサンディとキルスティン夫婦が結構好きです♡
ただの超お金持ち達のお話って言う訳でもなく、所々にアメリカの社会問題、格差社会などを思い起こさせるセリフが入っていて、日本もアメリカもいろんな社会問題があるんだなぁ・・・と考えさせられました。
the-oc.jpg写真後列の真ん中がサンディとキルスティンです。

もう一つ、ハマっているのが、夫のリクエストで見始めた「スーパーナチュラル」です。
悪霊や悪魔と戦っている兄弟を描いた一話完結のホラー物ですが、これに出ている兄ディーン役のジェンセン・アクレスが、かなりカッコイイのです♪
兄と言う事で優秀な弟に対して意地を張ったりするんですが、時々やらかすドジがまた良いのです
supernatural2.jpg写真左がジェンセン・アクレスです。夫のリクエストでも有るし、私は目の保養になるしで一石二鳥!眼福♡眼福♡


話は変わりますが、我が家は熱帯魚(淡水)を飼ってます
DSCF3077.jpg写真を撮ろうと近寄るとみんな水草の陰に隠れちゃうんですが(汗)
熱帯魚は私が独身時代から飼っていてもともとは兄が管理していた水槽です。中身のお魚たちは全て入れ替わってます。(小さい熱帯魚の寿命はだいたい1年~2年なのです。)
そんな訳で、かれこれ6、7年飼育している熱帯魚ですが、昨日、ヌマエビ(コケ対策で入れてます)が脱皮する瞬間を初めて写真に撮れたので思わず載せてしまいました。
DSCF3076.jpg個人的には透明感が有ってキレイだと思うのですが、苦手な方いらっしゃったら、ごめんなさい

そして、寒すぎる今晩のおかずは大根と豚ばら肉の煮込み。
寒い日は煮込み料理が美味しいです♡
DSCF3078.jpg

本日はなんともまとまりの無い日記ですみません(汗)
ブログも書いたし、早速借りてきたDVDを見る事にします♪

| 好きな本・DVD | 23:18 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

気になっていた映画

相変わらず英語学習と称してDVDを借りまくってますが、フレンズはレンタル中が多くてなかなか先に進めません
最近はER(今更?笑)も並行して見てます。
TUTAYAは5枚まで1000円で借りられると思うと、ついつい5枚ギリギリまで借りちゃう貧乏性な私、
もう一枚借りられそうだったので、「500日のサマー」を借りました!
500days-of-summer-jpg
この映画、今年の1月に旅行帰りの飛行機で流されていたんですが、飛行機に乗りなれてない私、座席に付いてる機械の操作が良く分からなかったので、音声が聞こえず、日本語字幕も無く、何の内容の映画なのかさっぱり分からず、以来「あの映画はなんて映画だったんだろう?」と気になってたんですが、先日TUTAYAでそれらしき映画を発見!早速見てみました♪

確かに、飛行機の中で見た映画はコレでした!
これでスッキリなハズだったんですが、
話の中身がなんだか難しかった、と言うか、結局何を言いたかったのか良く分からない・・・
私は単純なので起承転結がハッキリしているドラマの方が好きなので、ちょっとモヤモヤしてます。

運命の愛を信じてる男の子(トム)と真実の愛を信じない女の子(サマー)の500日の恋愛の話です。ひとつの恋愛を時間を遡ったり、進んだり、時間を行ったりきたりするところや、映像の見せ方は斬新だと思います。

返却期限まであと2、3日あるので、もう一回見たら、理解出来るかな・・・?


| 好きな本・DVD | 13:45 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

最近泣けた本

30歳過ぎあたりからすっかり涙もろくなってきた私ですが、最近も読んで号泣したマンガが有ります。
星守る犬星守る犬
(2009/07)
村上 たかし

商品詳細を見る


この表紙のワンコのジッと見つめる目に妙に惹かれて購入、本の帯には

「泣ける本 1位」

それはやばい犬が表紙だし、家ワンコ居るし、このタイトル・・・絶対泣いちゃうなぁ。
ダンナが帰ってくる前に読まなきゃ
案の定号泣して、目が腫れちゃいました

話は前半と後半の2部に分かれていて、第1部は犬の目線から人間を見ていて、言葉遣いなどがこどもっぽく、ひらがなが多いんですが、それがまた切なくてさらに涙を誘うんです。
第2部は第三者の目線から前出の犬と飼い主の足跡を追う話なんですが、これも第2部の主人公が自分の過去を振り返ったり、飼い主の気持ちを察したりしている描写がグッと来ます。

泣きながら読んでいたら、我が家の愛犬が「どうして泣いてるの?」って不思議そうな顔して私の顔を覗き込むので更にぶわ~って来ました

夫が帰宅してから読ませましたが、やはり感動したようで(涙は堪えたみたいです)会社の後輩にも(彼は犬を飼っている)是非泣いてもらおうと貸したら、「ティッシュ一箱無くなりましたよ~!」との感想。

犬好きな人には泣ける一冊です。

| 好きな本・DVD | 11:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。